MENU

チャップアップの正しい使い方|使い方を間違えなければ、チャップアップで薄毛は改善できる!

20代後半から、つむじはげに悩み始め、6種類の育毛剤を試しました。

 

しかし、どの育毛剤を使っても、私のつむじはげは改善されず。。。

 

改善どころか、ミノキシジル入りの有名な育毛剤では、頭皮がかぶれ、ものすごい痒みにも襲われました。

 

「将来は、はげ、薄毛は確定だなぁ」と絶望の中、
ネットサーフィン中に、たまたま見つけた育毛剤「チャップアップ」。

 

色々調べるてみると、育毛剤が効きにくいと言われるM字ハゲにも、チャップアップは効くという使用者の体験談があり、

 

最後の望みをかけて、育毛剤「チャップアップ」を信じ、1年間は使うことを決意。

 

そうすると、「チャップアップ」を使い始めて、

 

 
3カ月で新しい髪の毛が生えているのが目に見えて分かるようになり、
 
私の薄毛、つむじはげは、かなり改善しました。

 

 

 
つむじはげ、薄毛で悩んでいる人には、その対策に育毛剤「チャップアップ」をおススメします。
 
私が使ってきたチャップアップ以外の育毛剤は、
少なくとも私にはほとんどと言っていいほど、効果がありませんでしたので。

 

つむじはげを改善できない育毛剤を使っても時間とお金の無駄ですからね。

 

また、この点にも気をつけて下さい。

 

 
「この育毛剤を使えば、あなたのつむじハゲは、必ず改善できる!」と
 
広告、ホームページでうたった育毛剤でも、
 
全く効果のない育毛剤なんてたくさんありますから。

 

 

私は、過去6種類の育毛剤を試しましたが、私のつむじはげは、ほとんど改善しませんでした。

 

毎日つむじはげの育毛対策をしていのに、その効果が出ない原因が、

 

「もともと効果がでにくい育毛剤を使用している」ことだったら、悲劇ですからね。

 

 

私のように薄毛、つむじはげで悩んでいる、一人でも多くの人のつむじはげが改善できるように、

 

育毛剤「チャップアップ」を使った私の経験談、おすすめの使い方をお伝えします。

 

チャップアップ (CHAP  UP)

 

 

 

 

 

 

<商品特長>

 

◎センブリエキス(発毛促進)

 

◎グリチルリチン酸(フケ、かゆみを抑える)

 

◎ジフェンヒドラミンHC(血行促進)

 

◎育毛有効成分 29 種類を配合

 

◎返金保証30日

 

◎一か月分120mで9,090円(サプリメント付き)

 

 

>>>チャップアップは、公式ホームページからの購入が最安値です

 

 

 

 

チャップアップの正しい使い方を詳しく解説

この後、育毛剤「チャップアップ」でつむじはげが改善した私の体験談をお伝えしますが、

 

「チャップアップは効果なし!」と不満を言う人がいるのも事実。

 

チャップアップの公式サイトにも「使用者満足指数97%」と書いてあります。

 

チャップアップ公式サイトより

 

 

ということは、

 

使用者の3%は、満足していない、効果が出なかった と思っているわけです。

 

しかし、このような人は、チャップアップの使い方が間違っている人が多いんです!

 

 
チャップアップは、育毛効果を出すポイントさえ外さなければ、
私のように多くの人の薄毛、つむじはげを改善させることができると思います。

 

チャップアップ使って、つむじはげを改善するポイントは、この2つです。

 

ポイント1; チャップアップを正しく使う!
 
ポイント2; 最低3カ月は継続する!

 

それでは、この育毛効果を出すための2つのポイント「チャップアップの正しい使い方」「継続の重要性、理由」について詳しく解説していきます。

 

 

チャップアップの正しい使い方

 

チャップアップは効果が出やすい育毛剤ですが、

 

使い方によっては、効果が出ない、あるいは効果が出てもかなり時間がかかることがあります。
 
「チャップアップを使ったのに効果が出ない」という人の多くが、使い方を間違っています。

 

 

チャップアップのよくある間違った使い方とそれぞれについて正しい使い方を紹介します。

 

<チャップアップの間違った使い方>
 
@チャップアップを頭皮に付ける時間がバラバラ
 
Aチャップアップを付ける量が不足している
 
Bチャップアップを付ける場所を間違っている

 

これからチャップアップを使う人、またすでに使っている人もこれらを見て、

 

もう一度、ご自分の使い方をチェックしてください。

 

 

正しく使って、チャップアップの最大限の効果を得るようにしましょう。

 

間違った使い方をすると、せっかく効果がでるものも出にくくなります。

 

それでは、使い方について1つずつ解説していきます。

 

チャップアップの間違った使い方1;頭皮に付ける時間がバラバラ

 

育毛剤「チャップアップ」は、毎日決まった時間につけましょう。

 

その決まった時間とは、シャンプーの後です!

 

この理由はこちらです。

 


清潔な状態でない頭皮に付けてもチャップアップの効果が出にくい!

 

 

 

例えば、

 

仕事から帰って、飲み会に行く前に髪をセットするときに、つむじはげの部分にチャップアップを付ける。
 
あるいは、

 

疲れて、前日にお風呂に入っていない状態で、朝、髪をセットする前にチャップアップを付ける。

 

など。

 

1日働いた後の、あなたの頭皮の毛穴の状態をイメージしてください。

 

あなたの頭皮の毛穴は、このように皮脂や汚れが詰まって、毛穴にフタがされた状態なんです↓

 

 

 

皮脂や汚れが詰まった頭皮にチャップアップを付けても、育毛有効成分は頭皮の毛穴には届きません!!

 

当然ですが、育毛有効成分が届かなければ、効果が出るわけがないんですね。

 

 

 

シャンプーのあとの綺麗な頭皮に、チャップアップをつけましょう!

 

 

綺麗で清潔な頭皮にチャップアップ付けると有効成分が毛穴に届きやすいです!

 

 

チャップアップの間違った使い方2;頭皮に付ける量が不足している

 

毎日、頭皮に育毛剤をつけているのに、付けている量が足りないために効果がでていないということも、ありがちな間違った使い方です

 

育毛剤をつけていて、このように思う人も多いのではないでしょうか?

 

育毛剤は、毎回どのくらいを頭皮に付ける必要があるのか?

 

それぞれ使っている育毛剤でも違いますので、
使用前に付ける量をしっかり確認しましょう。

 

チャップアップでは、毎回、約30プッシュ(4ml)が公式に推奨されている量です。

 

 

他の育毛剤を使っている人には、「これは多いのではないか?」と思う人もいると思いますが、

 

数回プッシュしただけでは、髪の毛も邪魔をして、頭皮にきちんと届いてないことも多いんです。
 
頭皮、つむじはげに育毛剤「チャップアップ」が届いていないのならば、意味がないですよね?

 

「毎回、30プッシュ」

 

これを覚えておいてください。

 

チャップアップの間違った使い方3;付ける場所を間違っている

 

チャップアップをつける場所が違うというのは、つむじはげが改善されない、また改善されるまでに時間がかかる大きな理由の一つです。

 

「えっ、チャップアップは、つむじや前頭部の薄毛が気になるところにつければいいんでしょう?」とお思いの方の多いと思いますが、実はそうではないんです。

 

チャップアップの効果を早く出すためには、薄毛が気になるつむじや前頭部だけでなく、頭の全体につけることが重要です!

 

この理由を説明します。

 

チャップアップに含まれる育毛有効成分によって、つむじはげの原因となる「ジヒドロテストステロン(DHT)」の働きを抑えることも重要です。

 

しかし、後に説明しますが、 
「ジヒドロテストステロン(DHT)」だけがつむじはげ、抜け毛の原因ではないんです。

 

血行不良もつむじはげの大きな原因の一つです。

 

血液によって、チャップアップサプリなどでとった育毛有効成分は、髪の毛を作る毛母細胞に運ばれます。

 

チャップアップを頭全体に塗り、頭皮の血行をよくし、有効成分が効きやすい状態にするのです!

 

最低3カ月は継続して使う!

 

どの育毛剤もそうですが、通常チャップアップも効果が出るまでに少なくとも3カ月はかかります。

それでは、なぜ、効果がでるまでに3カ月かかるのかを説明します。

髪の毛は、正常な状態でも、ある時期が来たら抜け落ちます。

 

1本の髪の毛が生えて、成長し、抜けるまでの周期を「ヘアサイクル」といいます。

 

このヘアサイクルは、「成長期」⇒成長が止まる「退行期」(2〜3週間)⇒「休止期」(数カ月)という流れです。

 

髪の毛が、「退行期」(2〜3週間)、「休止期」(数カ月)のときに、育毛剤をつけても抜けるのは、このヘアサイクルを考えると普通のことなのです。

 

「育毛剤を付けたのに髪の毛が抜けた〜」とがっかりする必要はありません。

 

3カ月継続して使うと、「退行期」を迎え抜けた髪の同じ毛穴から新しい髪の毛が生えてきます。

 

髪の毛には、「退行期」(2〜3週間)、「休止期」(数カ月)があるので、3カ月は継続することが必要なわけです。

 

 

目に見えて改善しなくても3カ月は継続して使わないと、育毛剤が効いているかどうかも判断できないんですね。

 

 

チャップアップは、正しく使うと効果は出る!私の実際の効果はこちら

 

これまでの説明で、育毛剤「チャップアップ」の正しい使い方がお分かり頂けたと思います。

 

それでは、このように正しく使ったあとの、私のつむじはげの効果をお伝えします。

 

 

それでは、実際に私が育毛剤「チャップアップ」を使って、「つむじはげ」がどれだけ改善したかを写真付きでご紹介します!

 

百聞は一見に如かず!ですからね。

 

まずは、育毛剤「チャップアップ」使う前の私のつむじはげの写真

 

 

うーん、結構きてますね。。。(汗)

 

こちらが、育毛剤「チャップアップ」を使い始めて3カ月目の私のつむじの写真

 

 

どうですか?

 

私のつむじはげは、かなり改善したでしょ。

 

引き続き、使用していますので、今後の経過もお伝えしますね。

 

ちなみに育毛剤「チャップアップ」を定期で購入するとついてくるサプリメントも毎日飲みました。

 

育毛剤「チャップアップ」を正しく使い、継続さえできれば、私のようにあなたも薄毛を改善できるでしょう! 

 

あなたも育毛剤「チャップアップ」の正しい使い方をマスターし、私のように「つむじはげ」の悩みから解放されてください。

 

育毛剤「チャップアップ」は、公式ホームページで買うのが最安値です。

 

定期購入するとさらに育毛に効果のあるサプリメントもついてきますので、通常購入で損をしないでくださいね。

 

チャップアップの詳細はこちらの公式ページで

 

>>>チャップアップ公式ホームページ

つむじはげを改善するためには、つむじはげの原因を知ることが重要

以前の私のようにつむじはげに悩んでいる皆さんに、つむじはげを改善するための対策として、まず抑えて欲しいことは、

 

つむじはげの原因を知る!

 

ということです。

 

このサイトと出会ったことをきっかけに、過大広告にダマされるのはもうやめて、

 

本物の育毛剤を選ぶことに必要な育毛、薄毛対策に必要な知識を身に付けてください。

 

つむじはげを改善するためには、なぜ、つむじはげになるのかという原因をしっかり抑えましょう!

 

この「つむじはげの原因」さえ分かれば、この原因を抑えるためのあらゆる対策ができるようになります。

 

そこで、まずつむじはげの原因について考えましょう。

つむじはげの原因 その1: 男性ホルモン

このサイトへたどり着いた方は、男性型脱毛症(AGA)という言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

 

頭頂部から薄毛が進行するつむじはげの理由の1つめ、それはこの男性型脱毛症(AGA)です。

 

この男性型脱毛症(AGA)とはいったい何?について説明します。

 

頭頂部の毛乳頭細胞に運ばれた男性ホルモン「テストステロン」が
 
U型5α-リダクターゼという還元酵素の働きで
 
さらに強力な男性ホルモンの「ジヒドロテストステロン(DHT)」に変換されます。
 
このジヒドロテストステロン(DHT)が男性ホルモン受容体に結合し、
毛母細胞の増殖が抑制され成長期が短縮するのです。

 

男性ホルモン「テストステロン」がつむじハゲを引き起こすと聞いたことがある方も多いかもしれませんが、

 

厳密には、男性ホルモン「テストステロン」が「ジヒドロテストステロン(DHT)」に変わり、これがつむじはげの原因になるのです。

 

 

そして、「テストステロン」が「ジヒドロテストステロン(DHT)」を変えるのが、還元酵素の「U型5α-リダクターゼ」。

 

つまり、

 

この還元酵素の「U型5α-リダクターゼ」の働きを弱らせれば、「ジヒドロテストステロン(DHT)」の量が減り、つむじハゲが改善できる! 

 

ということです!

 

 

育毛剤「チャップアップ」でつむじはげを改善できる理由

このつむじはげの主な原因が分かれば、有効な対策をしやすいですね。

 

この原因が分かれば、今までいろいろな育毛剤を使ってきたのにもかかかわらず、つむじはげを改善できなかった私が、なぜ育毛剤「チャップアップ」で、つむじはげを改善できたかが分かると思います。

 

もうお分かりだと思いますが、

 

 

私は育毛剤「チャップアップ」をつけることによって、還元酵素の「U型5α-リダクターゼ」の働きを弱らせることができた!

 

ということですね。

 

それもそのはず。

 

育毛剤「チャップアップ」には、還元酵素の「U型5α-リダクターゼ」を抑制することを目的とした育毛有効成分が、なんと4種類も含まれているのです!

 

 

 

 

チャップアップに含まれている育毛有効成分はこちらですね。

 

・オウゴンエキス
 
・チョウジエキス
 
・ヒオウギ抽出液
 
・ビワ葉エキス

 

 

この私のつむじはげに効果のでたチャップアップを使い、継続できたらつむじはげが改善すると思います。

 

しかし、万全を期すために、チャップアップを使うことと同時に行っている育毛対策をお伝えしますね。

つむじはげの原因 その2; 血行不良

おさらいになりますが、つむじはげの主な原因は、男性ホルモンに由来するものでしたね。

 

体内の酵素によって、男性ホルモンが変化したDHT(ジヒドロテストステロン)がレセプターに結合して、薄毛を引き起こすものです。

 

そして、つむじはげのもう一つの大きな原因が、

 

頭皮の血行不良なんです。

 

頭皮の血行が悪いと、発毛に関係する毛母細胞に十分な栄養が届きにくくなります。
その結果、髪の毛が生えにくくなったり、まだ抜けるはずではない髪の毛が抜けてしまったりするんです。
 
つむじはげは、男性ホルモンの影響を受けやすいM字ハゲと比べて、血行不良で引き起こされることが多いんです。

 

ですから、つむじはげを改善するは、血行不良を改善することが重要となります。

つむじはげを改善する血行不良を解消する対策; 運 動

 

年齢とともに運動する機会が減少し、お腹が出てきて、いわゆる「親父体型」になっていませんか?

 

私も育毛活動をする前、娘から「お父さん、お腹おっきくなってる」と言われショックを受けました。

 

そんな運動不足の人の中には、つむじが以前よりも透けてきている人が多いんです。

 

運動不足は、健康に悪いだけでなく、つむじはげ、薄毛にも悪影響を与えます。

 

つむじはげの改善には、実は運動が大きく関係していますので、つむじはげと運動の関係についてご説明します。

 

 

つむじはげの男性ホルモン以外のもう一つの大きな原因は、頭皮の血行不良。

 

ですから、

 

頭皮の血行を良くすることで、つむじはげは改善することができます。

 

血行不良を改善するのに最も効果的な方法、それが運動です。

 

筋肉が動くことで血流がよくなりますが、あまり体を動かさないと、抹消の血行不良を引き起こします。

 

全身の筋肉を動かすことで、抹消の血管にまで、血液が循環するようになり、血行が改善します。

 

 

とくに頭皮というのは、抹消ですので、運動をしないと、血行不良をとても起こしやすいです。

 

運動をして全身の筋肉を動かして、抹消の頭皮まで血行よくなり、髪の毛一本一本に栄養が行き渡ります。

 

つむじはげ、薄毛の改善にはもちろん、健康のためにも、運動をおすすめします。

 

つむじはげを改善するために、エレベーターを使わず階段を使ってみたり、少し歩く時間を増やしたりして、少しでも運動しましょう。

 

運動することで、血行がよくなり、つむじはげを改善することができます。

 

毎日、少しずつ運動をして、つむじはげを改善しましょう。

つむじはげを改善するためにチャップアップと合わせて行いたい対策; 十分な睡眠

 

つむじはげを改善するためには、「十分に」睡眠をとることが重要です!

 

「えっ、寝るだけでつむじはげが治るの?」

 

と思われた方も多いと思いますが、自分の生活を振り返って「十分に睡眠がとれている」と自信をもって言える人はどのくらいいるでしょう?

 

毎日残業続きで、帰ると真夜中、なかなか十分な睡眠をとれないという現代人は多いです。

 

そして、朝顔を洗っているときに、ふと鏡をみると、いつの間にか薄毛が進行していたということはあるのではないでしょうか?

 

薄毛対策には、実は睡眠が重要なのです。

 

その理由をご紹介します!

 

睡眠不足だと薄毛になる!

 

睡眠不足だと、なぜ、薄毛になるのでしょうか?

 

それには主に2つの理由があります。

 

1つ目は、睡眠不足によって栄養不足になる!

 

人は夜眠ることで、体を休息させます。

 

寝ている間に体の疲れているところに栄養を行き渡らせ補修していきます。

 

ところが、睡眠時間が減少すると、疲れている体を補修しきれないまま、朝を迎えることになります。

 

そして疲れたまま一日を過ごし、また、睡眠時間が減ると、疲れはたまり、と疲労はどんどん蓄積する一方となります。薄毛になっている人はこのような悪循環に陥っていることが多いです。

 

すると、髪の毛は体の中で修復される優先度が最も低いため、真っ先に症状にでます。それが薄毛です。

 

2つ目は睡眠不足だと、男性ホルモンが増加する!

 

睡眠不足になると、寝ている間に優位となる副交感神経が抑えられて、交感神経が優位となります。

 

交感神経が優位となると、男性ホルモンが増加します。すると、男性ホルモンによって抜け毛、薄毛が促進されてしまいます。

 

だからつむじはげ対策には睡眠が重要!

 

睡眠不足だと、頭皮や髪の毛に栄養が行き渡らなかったり、交感神経神経が優位となり、男性ホルモンが増加するため、薄毛が引き起こされます。

 

ですから、薄毛対策には睡眠が重要となります。

 

仕事が忙しいと、睡眠不足になりがちにはなりますが、その生活を毎日続けると薄毛をますます進行させてしまいます。

 

早く寝れるときは、なるべく早く寝るようにしたり、休日前でも、夜ふかしせずに早めに寝ることが重要です。

 

また、昼休みに10分程度でいいのでお昼寝をすることをおすすめします。

 

少しの昼寝でも、体を休ませることができるので、薄毛対策には効果的です!

 

つむじはげ対策 睡眠のまとめ

 

・睡眠不足により体に栄養が行き渡りにくくなり、髪の毛にも十分な栄養が行かず、薄毛を引き起こす

 

・活動時間が長くなると、交感神経が優位となり、男性ホルモンが増え、薄毛が進行する

 

・睡眠不足を放置すると、薄毛が進行する

 

・薄毛対策には早めに寝ることが重要

 

・昼休みの時間に仮眠をとることも薄毛対策には効果的

 

 

薄毛を予防し、つむじはげを改善するために、チャップアップと合わせて十分に睡眠をとってください。

 

 

>>>人気育毛剤「チャップアップ」で悩みを解消しましょう!

 

 

 

女性のつむじはげの原因とは?

 

最近は、女性もつむじの薄毛で悩む人も多いです。

 

髪の毛がうずを巻いているところとして「つむじ」があります。

 

つむじ部分は地肌が露出しやすい部分だけに、
毛の量が薄くなってくると「つむじはげ」として目立ってきます。

 

ここでは、女性のつむじはげの原因について何が考えられるのか、
考察と共にご紹介していきます。

 

 

女性のつむじはげの特徴

 

男性のつむじはげと、女性のつむじはげは異なります。

 

女性のつむじはげの特徴には、どんなものがあるのでしょうか。

 

男性では部分的にはげる傾向にありますが、
女性の場合は、全体的に髪の量が少なくなるのが特徴です。

 

「つむじ」は髪の毛の分け目の起点で、地肌が目立つ部分でもあります。

 

髪の量が少なくなるにつれて、地肌が目立つ「つむじ」を起点に、
地肌の露出量が多くなってきます。

 

これが俗に言われる女性の「つむじはげ」の要因でもあります。

 

 

女性がつむじはげになる原因

 

女性がつむじはげになる原因については、
加齢や食生活、生活習慣、ストレスなどがあります。

 

女性ホルモンが低下してしまうことで、
抜け毛や切れ毛が多くなり、新しい髪が育ちにくくなることが原因です。

 

抜け毛や新しい髪が育ちにくい状況が続くと、
全体的に髪のボリュームが無くなってしまい、
特に地肌を露出している「つむじ」から目立ち始めます。

 

ですので、考えられるさまざまな原因を探り、
女性ホルモンを活性化することが最善となるのです。

 

また間違った頭皮のケアでも「つむじはげ」になる場合もあります。

 

過度なシャンプーなどのヘアケアや、ドライヤーの当て過ぎなども抜け毛切れ毛を起こしやすくします。

 

さらに髪をきつく縛ったり、結んだりすると、
髪や地肌ににダメージを与えてしまい、抜け毛切れ毛を起こしやすくなるので、
頭皮に負担の掛かるようなヘアスタイルは極力避ける努力が必要になります。

 

つむじはげというものは、
髪の量が少なくなって地肌が目立ちやすくなる現象です。

 

つむじにピンポイントで育毛をすることではないのです。

 

女性のつむじはげの改善のためには、髪の量を増やすことが必要なのです。

 

 

女性のつむじはげの改善のために

 

つみじはげは、「つむじからはげるということではない」ことをお分かり頂けましたでしょうか?

 

女性のつむじはげとは、髪が少なくなってつむじ部分から地肌が目立ちやすくなってくる現象なのです。

 

しっかりとそこを理解して、髪の量を増やすことが重要なのです。

 

ですので、髪の量を戻す工夫を再認識して、実行することで、つむじはげは改善されるのです。

 

女性にも副作用がなく、安心して使える育毛剤チャップアップがおススメです。